Home » シネマ

作品情報

上映中作品

最新映画 レジェンド&バタフライ

(C)2023「THE LEGEND & BUTTERFLY」製作委員会

東映創立70周年記念作品
木村拓哉×綾瀬はるか×脚本:古沢良太×監督:大友啓史
時代を変えた、運命の出会い。
織田信長と濃姫が生きた激動の30年の軌跡。

上映開始日:2023年1月27日~

最新映画 金の国 水の国

(C)岩本ナオ/小学館(C)2023「金の国水の国」製作委員会

「このマンガがすごい!(オンナ編)」史上初2作連続1位の岩本ナオ原作初映画化!
おっとり王女・サーラと、お調子者の建築士・ナランバヤル。一緒に落ちたのは、国をも動かす恋でした。

上映開始日:2023年1月27日~

最新映画 日本列島生きもの超伝説 劇場版ダーウィンが来た!

(C)「日本列島生きもの超伝説 劇場版ダーウィンが来た!」製作・配給 ユナイテッド・シネマ

15年以上にわたって世界各地の自然を撮影してきたNHK「ダーウィンが来た!」番組取材班が、とりわけ時間をかけてじっくりと撮影してきたのが日本の生きものたち。
驚きのスクープ映像から、思わずほっこりしちゃう親子のドラマまで貴重な映像満載!
身近なのに知らなかった日本の自然を堪能する90分!
【入場者プレゼント】
■オリジナルステッカー
※数量限定・お一人様1回の鑑賞につきひとつまで


【公開前日まで前売券販売中】
上映開始日:2023年2月3日~

最新映画 ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

今回の『「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』では、炭治郎、音柱・宇髄天元たちと上弦の陸・堕姫と妓夫太郎との激闘を描いた《遊郭編》第十話、第十一話の劇場初上映と共に、その後の新たな任務地での霞柱・時透無一郎と恋柱・甘露寺蜜璃との出会いや無限城に集められた上弦の鬼の姿を描いた《刀鍛冶の里編》第一話を初公開。
【入場者プレゼント】
■上弦集結本
※数量限定・お一人様1回の鑑賞につきひとつまで


【公開前日まで前売券販売中】
上映開始日:2023年2月3日~

最新映画 仕掛人・藤枝梅安

(C)「仕掛人・藤枝梅安」時代劇パートナーズ42 社

池波正太郎生誕100年企画
『仕掛人・藤枝梅安㊀㊁』2作連続公開

上映開始日:2023年2月3日~

すずめの戸締まり

(C)2022「すずめの戸締まり」製作委員会

扉の向こうには、すべての時間があった―――
『君の名は。』『天気の子』の新海誠監督 最新作

(※特典は終了いたしました)

上映開始日:2022年11月11日~

かがみの孤城

(C)2002「かがみの孤城」製作委員会

2018年本屋大賞を史上最多得票数で受賞した辻村深月のベストセラー小説「かがみの孤城」。
子どもから大人まで幅広い世代に愛され、累計発行部数が160万部を突破したこの人気ファンタジーミステリーが、『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』などを手掛けた原 恵一監督により劇場アニメ化!
【入場者プレゼント】
■第2弾・スペシャルポストカード
■1/27~第3弾・スペシャルイラストカード
※数量限定・お一人様1回の鑑賞につきひとつまで


■2月9日終映予定

上映開始日:2022年12月23日~

ラーゲリより愛を込めて

(C)2022映画「ラーゲリより愛を込めて」製作委員会 (C)1989 清水香子

≪リクエスト上映≫
運命に翻弄されながら再会を願い続けた2人の11年に及ぶ愛の実話―
「生きる希望を捨ててはいけません。帰国(ダモイ)の日は必ずやって来ます。」
零下40度を超える厳冬のシベリアで、死と隣り合わせの日々を過ごしながらも、家族を想い、仲間を想い、希望を胸に懸命に生きる男が実在した――

上映開始日:2023年1月20日~

THE FIRST SLAM DUNK

(C)I.T.PLANNING,INC. (C)2022 SLAM DUNK Film Partners

週刊少年ジャンプ(集英社)1990年42号から1996年27号まで連載された、井上雄彦による傑作バスケット漫画が映画化。
(※入場特典は終了いたしました)

上映開始日:2022年12月3日~

Dr.コトー診療所

(C)山田貴敏 (C)2022 映画「Dr.コトー診療所」製作委員会

人を救って人に救われて、そして、ここに生きている。
大ヒットドラマが16年ぶりに映画化!

上映開始日:2022年12月16日~

アバター ウェイ・オブ・ウォーター【吹替】

(C)2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

世界歴代興行収入No.1の超大作『アバター』が、巨匠J.キャメロン監督自身の手により、人類史上最高の映画シリーズとして新たな奇跡を巻き起こす。それは、「観る」の先にある“超現実”映像体験──

上映開始日:2022年12月16日~

Coming Soon

最新映画 3D上映 タイタニック:ジェームズ・キャメロン25周年3Dリマスター【3D字幕】

(C)2023 20th Century Studios.

2023年2月10日上映予定

《2週間限定公開!》
レオナルド・ディカプリオ&ケイト・ウィンスレットのあの名場面をもう一度─ 『タイタニック:ジェームズ・キャメロン25周年3Dリマスター』25年の時を経て、バレンタインに壮大な愛の物語が一新された映像で再び美しくよみがえる!!

公開日:2023/2/10

最新映画 アントマン&ワスプ クアントマニア

(C)Marvel Studios 2022

2023年2月17日上映予定

世界を変えるのは最小のヒーロー《アントマン&ワスプ》か、最大の敵《カーン》か?
公開日:2023/2/17

最新映画 シャイロックの子供たち

(C)2023映画「シャイロックの子供たち」製作委員会

2023年2月17日上映予定

金か、魂か。
異才のタッグで贈るクライムエンターテインメント!
原作:池井戸潤×主演:阿部サダヲ

公開日:2023/2/17

最新映画 Mr.Children「GIFT for you」

(C)2022 Mr.Children「GIFT for you」製作委員会

2023年2月24日上映予定

≪リクエスト上映≫
あなたの人生の中で、Mr.Childrenはどんな音を鳴らしていますか?

最新映画 映画ドラえもん のび太と空の理想郷

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2023

2023年3月3日上映予定

もしもどこかに何でも叶う夢のような場所が存在していたら―??
誰もがユメミル、幸せの楽園に隠された秘密とは…!?

公開日:2023/3/03

最新映画 シャザム!〜神々の怒り〜

(C) 2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC

2023年3月17日上映予定

「バットマン」シリーズ、『ジョーカー』のDCユニバース最新作は、神様だらけの最強バトル・アドベンチャー!
大人の事情を理解できない“見た目はオトナ、中身はコドモ”の半人前ヒーローのシャザムが、神々を怒らせてしまった…!?

公開日:2023/3/17

最新映画 シング・フォー・ミー、ライル

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

2023年3月24日上映予定

『グレイテスト・ショーマン』の音楽スタッフが贈る奇跡と感動のファンタジー・ミュージカル♪
孤独な少年ジョシュが出逢ったのは、ワニのライル。
彼の言葉は、歌声だけ…
【公開前日まで前売券販売中】
公開日:2023/3/24

最新映画 映画 ネメシス 黄金螺旋の謎

(C)2023映画「ネメシス」製作委員会

2023年3月31日上映予定

謎を解くたび、誰かが死ぬ。
天才すぎる助手(広瀬すず)とポンコツ探偵(櫻井翔)に大事件が待ち受ける!
難解な映像トリック×新時代の探偵物語×超ミステリーエンタテインメント!
全編に張り巡らされた伏線とヒントを決して見逃してはならない!

※2/3よりムビチケ発売。お一人様2枚までの購入制限がございます。

公開日:2023/3/31

最新映画 仕掛人・藤枝梅安2

(C)「仕掛人・藤枝梅安」時代劇パートナーズ42 社

2023年4月7日上映予定

池波正太郎生誕100年企画
『仕掛人・藤枝梅安㊀㊁』2作連続公開

公開日:2023/4/07

最新映画 ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー

(C) 2022 Nintendo and Universal Studios. All Rights Reserved.

2023年4月28日上映予定

任天堂とイルミネーションが贈る、スーパーマリオブラザーズの世界を原作とした新たなアニメーション映画。
【公開前日まで前売券販売中】
公開日:2023/4/28

最新映画 大名倒産

(C)2023映画『大名倒産』製作委員会

2023年6月23日上映予定

ベストセラー作家・浅田次郎の傑作時代小説「大名倒産」(文春文庫刊)が、ついに実写映画化。
いつの時代も我々の生活に縁深い“お金”をテーマに、巻き込まれ系プリンスと仲間たちが贈る愉快痛快!人生逆転エンターテインメント!!

公開日:2023/6/23

終了日が未定となっている作品の上映期間に関しては劇場までお問い合わせ下さい。

アイコン説明
  • 12才未満(小学生)の方の観覧には適していない部分があります。なるべく親、または保護者が同伴して下さい。
  • 15才未満および中学生以下の方の観覧には適しておりませんので、ご覧になれません。
  • 18才未満の方の観覧には適しておりませんので、ご覧になれません。
  • ワンコイン(500円)でご覧になれます。
  • 最新映画です。
  • デジタル3D上映です。